15周年クリスマスコンサート

燃え尽きた~

e0200529_1045921.jpg



私が属する女子大クワイヤOGで構成される
カンターテ・ドミノ牟礼 のコンサートが無事に行われました。

去年は練習の出来具合がとても不満で、コンサート本番にグズグズ言い続けていたのだけど
今回はトッパンホールでお客様を目一杯呼んでのコンサートということで

春先からほんとに気合を入れ続けて来ました。
コンサートマネジャーとなって、みなさんにハッパをかける分
自主練習を主宰したり、会場の打ち合わせやチラシ、プログラムに関して
全力で、これ以上ない15年分のエネルギーを注ぎ込み(笑)
なにより
自身でも全曲暗譜したいという気持ちで練習もしてきました。



メンバーみんなにその気合が伝わり、途中加入のメンバーも
ほんとに休まず練習に励み、
より一層いい音楽を作るという気持ちで一丸となって頑張ることが出来ました。

愛される指揮者であるK先生を慕い、毎回
本番スタッフもいつも有難いメンバーが協力してくれます。

今回も男前なステージマネジャー I先輩が出張ってくれて
準団員というほどベテランなフロアマネジャー A先輩が仕切ってくれて
素晴らしいピアニスト二人の連弾とともに
広いけれどアットホームなホールでのコンサートは
私達らしい、声を揃えたハーモニーを響かすことができたと自負しています。

こんな震災の年であり、団員の身近な人たちが次々と他界したり
辛いことも多い年だった分

最後にアンコールで「やすかれ わが心よ」を歌った時
本当に明くる年が救いに満ちた年であるように、と心から祈る気持ちで歌いました。
お客様の何人もが涙ぐんで聴いてくださり、
こちらももらい泣きしそうなところを抑えて・・・

私は今回を最後にこのコーラスを休むつもりなので
15年分の思いを込めて歌いきり、とても満足です。
もちろん小さなミスはたっくさんありましたけどねσ( ̄∇ ̄;)
録音を聴くのは怖い(汗)

私を支えてくれた同期のみっちゃん、さっちゃんにも心から感謝。
今日の日まで応援してくれたハビパパにも感謝。
ご来場くださり、たくさんのお花や団子(笑)をくれた友人にも感謝。
[PR]
by habihabisarasara | 2011-12-10 23:28 | 歌うた唱う

愛犬とパン作りとコーラスをこよなく愛するhabimamaの日常


by habihabisarasara
プロフィールを見る
画像一覧