わんこと北海道に行ってきた! 1日目

1日目 ~八戸 フェリーに乗る

朝 6時に自宅を出発、三連休の中日だったので混まないうちに首都圏を脱出することに。
東北道を北上、佐野SA にて持参の朝ごはんとワンズの散歩。
ドッグランじゃないけど最近は犬連れにありがたい草地が多くて助かります。

昼は一気に岩手県の紫波SAまで走って、白金豚和風シチューを食べました。
e0200529_18195757.jpg


最近テレビでSAのご当地グルメ紹介番組が多数あるので、
やっぱりいろんなところのメニューを食べてみたかった。
シチューは柔らかくさっぱりした角煮? って感じで美味。

15時には順調に八戸に着き、悩んだのがお風呂。
フェリーの中にもあるけれど、乗船してからあまり時間がないと聞いていたので、
ほんとは青森散策・・・種差海岸にでも遊びに行こうかと思ったけれど、
ここは初日だし、スマホで検索してフェリーターミナルから1時間圏内の
六戸森温泉 モリランド に行ってみました。
e0200529_18192555.jpg


そこでお風呂上りにのんびりワンズと散歩できる田んぼ道があってラッキー。
お風呂は昔の銭湯っぽい蛇口とかシャワー・・・350円だから十分。
ひば大浴場という古くて広くて渋~い浴槽だけのお風呂があり、すごく良かった。
ひばの香りが心地よくて、お湯に浸からずに浴槽のふちに寝転ぶ人多数。ユニークでした。

フェリーターミナルまでの帰り道、イオン(青森まで来てイオン)のレストラン街で
無難にお蕎麦を食べて夕食。ま、初日ですから(笑)

e0200529_18202039.jpg

大きく見えますが小鉢のお蕎麦三種類です

20時前には受付を済ませ、ワンズの最後の排泄をしてフェリー乗船待機。
同乗者は徒歩で乗船するので
私は1個バニラ入りのバリケンを持って乗船。
e0200529_1821223.jpg


パパが車で乗船したらレイラとケイト入りのバリを持ってくる手筈にしました。
乗船は最前列に並んで早く乗ってしまえば、お風呂も出港前に入れたんだな~
というのは後でわかったこと。
とにかく出港前しか車へは戻れないため、バリケン3つを運んだあとに
ほかの荷物を運ばないといけないので、時間は読めないもんね。

3ワンはペット室というロッカールームのようなところに一つずつバリを入れて、
トイレシーツを敷きました。
夜間約8時間、ほんとは車中にしようかと思ったのですが、
バニラとケイトはトイレの心配が若干あるので、やはり安心料。

e0200529_1822053.jpg


e0200529_18221977.jpg


レイラはステンレスの床がお気に召さなかったようで、
一度もバリから出てこなかったみたいです(笑)

ペット室なら何度でも会いにいけるというので予約しましたが、
実際には私たちはすぐ寝てしまったので下船前まで一度も行けず(笑)

到着すると車から先に下船するため、意外と早く車に戻らなくちゃなりません。
それまでに3つペット室を掃除しなければならないのは大変~~朝が焦りました~(^^ゞ

2等客室は昔(ハビパパと行った18年前)からするとずっときれいだし、
マットレスがあったり衝立があったり良くなっていたけど、
次回乗ることがあったらやっぱり1等客室を取ろうと思いました。
今回は急きょ日にちを変更したのでもう取れませんでした。
e0200529_1823712.jpg


2等はやはり20人くらいのスペースに、お子様連れがいたり、
お酒飲みがいたり、といろいろ他人と一緒にいることが数時間でも大変って、感じました。
前回は一度寝たらまったく起きなかったのに、今回は夜中に何度も赤ちゃんの泣き声や寒いというザワツキに起こされてしまったのです。
前回は、、、なんにも気にならないほどぐっすり、、、若かったんですね~。

ちなみに船内毛布レンタルはありますが、今回はシュラフを持ち込みました。
おかげでエアコンの寒さの中快適でした。
また小型犬を連れての旅行だったら、このフェリーに1室だけある1等犬同伴客室をおすすめします。
今回はジャック連れのご夫婦が利用されていて、いいわよーってうかがいました。
サークルがあるだけで、自由にできるのがいいですね~大型犬は違う時間帯の最新フェリーなら同伴室があります。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by habihabisarasara | 2014-07-20 17:46 | 旅行 | Comments(0)

愛犬とパン作りとコーラスをこよなく愛するhabimamaの日常


by habihabisarasara
プロフィールを見る
画像一覧