永遠の背番号 1

ハビが逝ってしまってから
まだ10日余り、、、もう13日目。

毎日ハビの写真に話しかけながら
チビズだけの楽勝な散歩をして過ごしています
・・・泣いてばかりじゃありませんよ^-^;

昨日は図書館前にチビズを繋いで本を返却し、戻った時に
そこには可愛い2ぴきしかいなくて
「ああ、足りない」ってハビの存在がぽっかり無いことを実感するのだけど
逆に
毎日、ハビがそこにいない、ということの現実感があまりありません。

そんな毎日、わずか1週間の間に
ご近所のインディくん、165さんちのチロルちゃん、op友達のシェリーちゃんが
相次いで虹の橋を渡ったと聞き・・・
なんでみんなこんなに。。。悲しくなる反面
あちらは賑やかね~としみじみ思ったり。

また毎日どなたかがハビのためにお花を送って下さり、
お花とともに届いたメッセージを見て、
ハビが愛されていたことを感謝して涙する日々です。

ジャックラッセルのお友達が全国にたくさん出来た中
常に私はハービーをどこにでも連れて行きました。
ハビサラレイ3ぴき、誰かを置いていくことなんて出来なかったのです。

だからウジャウジャックの集合写真に
必ずデカイジャック??の顔してハービーが写っているのです。
Aママのブログで思い出深い写真がアップされていたので
私もそうだ、、、と思い起こしました。

ある時期毎月遊んでいただいた
湘南組の中では・・・ハービーは背番号1をいただきました。
年の順で、1番、ドーーーンと兄ちゃん面して
ジャックの中にあって自然に溶け込んでいられたのです。

e0200529_1025363.jpg


1番ハービー、2番ロビー、3番リキ、、、

e0200529_104238.jpg


後に続くまだ若いメンバーでも先に逝ってしまったVちゃんもいますが・・・
2番ロビー以下、みんなはゆっくりゆっくり、ハービーの年までは焦らないでくださいね。

ハービーの背番号は私の中で永久欠番です。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by habihabisarasara | 2012-05-25 10:05 | 愛犬 | Comments(0)

愛犬とパン作りとコーラスをこよなく愛するhabimamaの日常


by habihabisarasara
プロフィールを見る
画像一覧